日記

ものづくりやワークショップなどの様々な活動、
日々思うことなどを綴っています

カテゴリー〈 製作 〉

弦の製作

2021.02.19

今回は、湯沸などの弦の製作工程をお伝えしたいと思います。
鎚起銅器に於いて、湯沸は沢山の技術が詰まっていると言われますが、この弦も職人それぞれの個性がでるところ。
どのように出来上がるのかを、ご覧いただけたら幸いです。
まずは、これも平らな板から。
徐々に、丸めてゆきます。この丸める作業は道具に当てながら丸めて行くわけではなく、木槌で空打ちで丸めながら、寄せてゆきます。
このように、中空になることで、銅の軽さが活き、熱が逃げる仕組みになっています。

繋ぎ目を銀ロウで溶接し、弦の形を決めてゆきます。

それぞれの湯沸に擦り合わせ、湯沸の耳との接合部分に穴を開けたら完成。
仕上げて、籐の蔓を巻きます。
この籐の蔓巻きも職人の好みが出るところ。

私は、峰を立てるのが好みですが、それぞれの湯沸の形状に合わせ、この辺りも変わってきます。
今回の動画は、見難い部分もあったと思うので、再度チャレンジしてみます。
今年は、このような動画も撮りためてゆきます。

今年も年間を通して、三条ものづくり学校さんにて、銅鍋づくり体験を開催させていただきます。
まずは、春のスケジュールを。
2月28日は残席2名となっておりますので、ご参加をご希望される方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
心よりお待ちしております。

2月28日日曜
https://www.facebook.com/events/754970408754916
3月28日日曜
https://www.facebook.com/events/431297604984936/
4月4日日曜
https://www.facebook.com/events/232834591891380/

新潟県燕市に200年ほど前から伝わる鎚起銅器。
同じ技術を使い1枚の銅板を叩き続けて銅鍋にする時間。
叩いて叩いて形になってゆく器作りです。
その日のうちに完成
その夜からご自分の銅鍋で料理を楽しんでいただけます。
世界にひとつのご自分の鍋。
自分の中から生まれる器の素晴らしさ
その鍋で作られる料理の美味しさを
是非、体験いただければ幸いです。
お申し込みは、コメントかメッセージにて
心よりお待ちしております。
体験者さんの素敵な料理が満載のページ
鎚起銅器てづくり銅鍋愛好会
https://www.facebook.com/groups/252134978298904/
日 時 確実 10時から16時位まで
参加費 13,000円
持ち物 昼食
定 員 8名